ソーシャルデザイン事務所toiの寺戸慎也です。私はこれまでシステムエンジニア~介護福祉士(小規模デイ管理者)~就労支援相談員と様々なキャリアを積んできました。

就労支援をしていく中で、働くとは「人と社会をつなぐインターフェース」なのではないかと考え始めました。主力事業であるWebサイト制作も、人と社会を繋ぐ道具です。また、話す/聞くという行為も、人と人を繋ぐ道具の一つと捉えられるかもしれません。

人と人、人と社会をうまく繋ぐことで、個人が輝ける社会を作っていきます。

クライアントの声

服部天神在住ミュージシャン 右京 様

HattoriBeat2019,2020の企画運営、クラウドファンディング申請を支援

寺戸さんのきめ細やかな視点と、前に出過ぎることのない”寄り添い型サポート”により、イベント成功に向けて、安心して思い切り動けています。

特定非営利活動法人とよなかESDネットワーク 事務局長 上村有里 様

豊中市「こどもの居場所ネットワークいこっと」ポータルサイト制作支援

クールに見えて実はめちゃくちゃ熱いヤツ。私の寺戸さんの印象です。今、WEBのデザインを一緒に考えていただいているのですが、「どんな社会を目指すのか」「自分たちは、どうなりたいのか」そこから一緒に考えてくれる貴重なパートナーです。デザインは単なるツールではなく、目標に向かうためのリソース。私たちの考える「デザインの可能性」を日々アップデートさせてくれます。

特定認定NPO法人Gift 理事長 小山 真由美 様

ホームページライティング支援、バンビ保育園他ホームページ制作支援

私たちの法人の、ホームページについては、全体のイメージから、個別のライティングなどについても、アドバイスを頂きました。具体的には、メルマガの添削をお願いした際に、私の全体の文章のクセを最初に伝えてくれた上で、細部の添削を行ってくれました。必要なところと、削ったほうが良いところなどを細かく解説しながら添削していただいたので、どうすれば伝わりやすいかがわかりました。今、別件でご紹介したホームページの制作についても、依頼者のニーズに丁寧に答えてくださって、とても喜んでいただいています。いつも穏やかでありながら自分の想いを率直に伝えてくれる彼を私たちは信頼しています。

合同会社Ledesone(レデソン)代表 Ten(テン) 様

イベント「ハッタツソン」参加

初めて会ったのは確か寺戸さんのSNSに「福祉×IT」というのがあってそれにすごく興味を持ってDMをしたのがきっかけです。そこからハッタツソンという弊社のプログラムに参加し「コンダクター」というサービスを開発しそれをクラファンをした事で僕自身もあぁこういうサービスが生まれる場を今後もどんどん作っていきたいなって思って今も活動することができてます。又、僕自身が前職を退職する時もすごく相談に乗ってもらって辞めて今にいたるのでほんとに人生の恩人だなって思いました。

紹介動画

はたらくおとな

若者サポートステーション

オンラインちゃぶ台集会(2020/5/29)

SNS

・note

・Facebook

・instagram

取材記事・講演等

2019/10/25

ちゃぶ台集会

2020/1/20

「障害者ドットコム」

2020/1/30

「未来の仕事屋」じぶんらしい働き方

2020/4/27

クラファンマガジン チャコスタ

2020/7/8

Ledeson2周年記念イベント